So-net無料ブログ作成
検索選択

井上俊彦の前立腺がん患者専用の食事療法 [前立腺がんは男殺し]

家族と一緒に暮らしながら前立腺がんを改善できます。

医師病院に頼らずに、 自宅に居ながら自分自身で前立腺がんを改善できるので、 高額な前立腺がん治療費は一切かかりません。

かかる費用は食材費だけです。
食材費以外に医療費は一切かかりません。

落ち着いた気分でいながら、治癒レベルの食事療法を実践できます。 末期前立腺がんの方も諦める必要はありません。 再発や転移の不安からも解放され、健康な人生をまっとうできます。


  ⇒ 前立腺がん患者専用の食事療法

気になるお値段ですが、¥29,500(税込)です。

電話・FAXでもお申込みいただけます。


ご購入者様には以下の特典が付いています。

特典1
いつでもどこでも安心♪ 井上先生のメール相談が90日間無料

特典2
セミナーで理解度UP! がん克服セミナーの無料参加権付き

特典3
対面の個別のご相談も! 個別面談サービスが無料(お一人様1回限り)

特典4
がん感知への挑戦! メディカル・イーティングの返金保証
もし、90日間メディカル・イーティングを実践して前立腺がんが改善・回復されたと実感できなければ、購入代金を全額ご返金いたします。


さらに今なら、無料の緊急電話サポートが受けられます。
サポート回数は無制限です。

本サービスのみ人数限定です。
定員に達し次第、予告なく終了させていただく場合がございます。
何卒、ご理解・ご了承のほどよろしくお願いいたします。


  ⇒ 前立腺がん患者専用の食事療法


共通テーマ:健康

食事療法は、他の治療法と同時に実施可能です [前立腺がんは男殺し]

食事療法は食事自体が治療行為であると考えますので、抗がん剤や放射線治療との併用が可能です。
前立腺がんは、早期発見さえできればそれほど怖いものではありません。
普通の食事とほぼ同じものを食べるのが治療行為なのですから、食事療法をしていなくても、食事をしていれば食事療法をしているのと同じことです。
ということで、絶食を治療行為とする治療方法以外のすべての療法と同時に実施可能です。
食事療法だけでもその効果は絶大ですが、他の有力な治療法と組み合わせることでより効果を期待できます。
抗がん剤や放射線は、がん細胞のみならず有益な免疫系をも痛めつけているわけですから、免疫系強化のためには免疫系強化を目的とする食事療法が必須なわけです。

⇒ 有力ながん治療法との組み合わせでより効果的な食事療法




共通テーマ:健康

食事療法の目標は、治癒100% 再発0% [前立腺がんは男殺し]

食事療法は免疫系の活性化を目的としています。
身体に備わっている免疫細胞でがん細胞を死滅させるのが目的です。
免疫系が活発になり、がん細胞の生存を許すことがなくなれば、免疫系が消滅しない限り新たながん細胞の発生はあり得ません。
まず最初は全力で免疫系活性化に取り組むのが基本です。
その後は言うまでもないでしょう、転移も再発も起こりえません。
人間はこの免疫系のおかげで生存できてきたのですから、食品添加物や農薬漬けの食品でおかしくなりかけている免疫細胞をもとのように活性化してやればがん細胞に打ち勝つことができます。

⇒ がんの治癒と再発防止に井上俊彦の食事療法




共通テーマ:健康

食事療法の基礎、人類は何を食べてきたか [前立腺がんは男殺し]

人類は何を食べてきたのでしょうか?
肉を食べてきたのでしょうか?
そうではないですね。ライオンと体の構造が違います。
歯も違うし、獲物を捕まえるほど敏捷な動きができるわけではありません。
草を食べるには消化器官が貧弱ですし、消化酵素も持ち合わせていません。
ジャ、いったい何を?
猿を見ればわかりますよね。
少なからず雑食性です。
草も食べますし、穀類や果物も食べます。
肉食もします。
人間の歯を見てみると臼歯が多いです。
食物をすりつぶすのに適した歯をもっています。
肉食はごくごくたまにしかしなかった人間の消化器官は、肉食には本来適していません。
脂ぎった食物や肉食は人間本来の食物ではないのです。
人間本来の食物を摂取することで、免疫系は働きが正常になり、がんに負けない身体になります。

⇒ 食事療法に適さない食べ物もの、それは?




共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。